スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログは、YuzuPhoto.comに2012年2月21日より移転しました。

物撮り撮影お手伝い

今日は、本当はいけない予定だったのですが、
偶然時間ができたので、
大学でプロカメラマンさんが物撮りされているのをお手伝い&見学してきました。

照明は2400Wsのジェネを一台ニ灯で傘バンでした。
左右から斜めに当てていました。

影があまりできないようにしたライティングですかね。

それよりも、私のような素人がライティングを知ろうとすると、
どうしてもかなりの灯数を使った足していくライティングが多くなってしまうので、
(書籍等で見ることができるのは広告用などの多くのライトを使っているもの)
今回の見学はやはり学ぶ点がありました。

また、撮影の構図も、
私が撮るときとだいぶ違い、そういう位置もあるかと改めて感心しました。

じっくり見ると学ぶ点が多いですね。

できれば初めから見ておきたかったです。

今回撮影できなかった分を私が撮影することになりそうなので…

こういうときはライティングを合わせる方がいいんですかね…このブログは、YuzuPhoto.comに2012年2月21日より移転しました。

証明写真を撮ってみる

実は、ちょっとした用事のために証明写真が必要になりました。

はじめは、あちこちにたっている、
自動の証明写真を撮影する機械(スピード写真?)を使おうかと思っていました。

しかし、自動の撮影はどうも変な色に出てくるイメージがあったので、
地元で有名な写真屋さんで撮ってもらおうかと思いました。

ホームページで見てみます。
2000円

まあ、予想してはいましたが、
少し値が張りますね。

かなり安いほうだとは思うのですが、
試験に応募するための証明写真に2千円は少しもったいない気がします。

よし、自分で作るか。

ということで、証明写真を自分で撮影して作ることにしました。

撮影は簡単に、
白の模造紙を壁に貼り付けて、
(もちろんマスキングテープのような簡単にはがせるテープを使いました)
三脚にカメラを固定してセルフタイマーで撮影しました。
自分は折りたたみの椅子に座りました。

ライティングは、
バック飛ばしに一灯、
右上から一灯(髪の毛に軽くアクセントがつくくらいに)
フィルインを一灯
以上三灯で撮影しました。

ただ、背景の模造紙が小さいため、
頭が模造紙から出てしまったりして、
いい場所を探すのに苦労しました。

自分で自分を撮影するとき、
こんなところはやっぱり面倒ですね。

ノートPCをカメラにつないで、
確認しながら撮影すればよかったのですが、
残念ながら接続用のケーブルを持ってきていなかったので、
出来ませんでした。

使ったレンズはEF70-200 f2.8L USMでした。
(標準だと画角が広く模造紙に収まらなかったので)

その後、PCで証明写真用にするわけですが、
はじめはPhotoshopでも使おうかと考えていました。

少し手間がかかります。

そこで、今回はフリーソフトを使うことにしました。

証明写真をつくろう! フリー版
というソフトを使用しました。

このソフトを使うと、
簡単に写真を証明写真のようにトリミングして並べることが出来ます。

初めてこのソフトを使ったのですが、楽で良いですね。

今度から証明写真を作ることがあれば、
このソフトを使ってみようかと思います。

結果、L判に3枚印刷して、
L判1枚37円で写真屋で印刷してもらってきたので、
証明写真一枚にかかったお金は12円強でした。

2000円と比べるとかなり差があります。

この差で新しい周辺機器が何か買えますね。
使ったつもり貯金でも始めましょうか・・・このブログは、YuzuPhoto.comに2012年2月21日より移転しました。

あちらを立てればこちらがたたず…

あちらを立てればこちらが立たずといいますが、
なかなか撮影関連で難儀しています。

とはいっても、
写真の写りこみの処理がうまくいかないとか、
そういう意味じゃありませんよ。

いま、私は大学が夏休みなので実家に帰っています。

撮影に使っている用品形はすべて下宿にあります。
一応実家に帰ってくる際に、主な用品は持って帰ってきたのですが、
その際、大きなものなどは置いてこざる終えませんでした。

おかげで、今実家にあるものでは、
料理以外に取れる被写体がありません。

そして、背景にこりたい場合でも、
こることが出来ません。

せっかく広いスペースと時間があるのに、
こって取れないのが残念です。

しかし、下宿は下宿で近くにホームセンター等が無いので、
下に敷く板等を手に入れられません。

あちらを立てればこちらが立たずといった感じです。このブログは、YuzuPhoto.comに2012年2月21日より移転しました。

友人が被写体買ってきました。

今日は、朝から、
旅行から帰ってきた友人がお土産をくれました。

友人いわく、
「前にほしがっていたものを買って来た」ということでした。

前にほしがっていたもの?

お土産の包装を見て見ます。
ダンボールに包まれています。
置物?
もしや、貝などのガラス細工か!
そう思って友人に聞いてみても違うといいます。

結局わからずじまいで、
なんだろうと楽しみにしながら家に持って帰って開封しました。

やはりガラス細工でした。

でも、

金魚鉢だったのです!


あーなるほど。とおもいました。
というのも以前私が水槽をほしがったことがあったからです。

ということで、
友人も写真を撮ってみてといっていたことだし、
写真を撮ってみようと思います。

手作り品なので、
気泡とかも入っていますが、
それもまた味です。

高かっただろうにありがとうと友人に言いたいですね。

ありがとう。このブログは、YuzuPhoto.comに2012年2月21日より移転しました。

素晴らしいお祭り花火吉野川祭り

昨日の夜まで、奈良県に撮影に行っていました。

撮影に行った理由はお祭りの撮影の為で、
吉野川祭りというお祭りでした。

このお祭りの際は、
灯篭流しも行われ、打ち上げ花火やレーザーによる演出もあります。

一部では、国内最高というお話も聞いたことがあったのですが、
あまり聞く事も無く、今まで良く知らなかったので、
過度な期待はしないでいました。

しかし!
実際見に行ってみると、
一時間に及ぶ大会の間に、
灯篭流し
花火
レーザー
音楽と様々な演出がありました。

非常にインパクトのある夏祭りでした。
確かにこれは日本一と言われていると言うのも頷けます

ぜひとも来年も行きたいと思います。

その時撮影した写真はまた後日載せると思います。このブログは、YuzuPhoto.comに2012年2月21日より移転しました。
プロフィール

弓弦

Author:弓弦
写真が趣味の一般大学の2年生です。
ストックフォトもはじめてみました。
現在は写真がうまくなる様に練習中です。

何かご用件がありましたら下記のアドレスまで。
yudurupic@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。