スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログは、YuzuPhoto.comに2012年2月21日より移転しました。

成人式に行ってきました。

今日は地元で成人式があり、私も新成人なので成人式に出席してきました。

成人式の内容は、皆さんご存じだと思いますので触れず、
来年度以降の備忘録として、撮影していて思った事でも書いておこうと思います。

成人式での撮影で特に気になったことは、
撮影中に横切る人や、画面内に写りこむ人の処理が難しい事です。
これは、卒業アルバム用など、
ある程度人が集まるイベントの撮影をしていていつも思うことなのですが、
撮影している人物以外にもどうしても人が写りこんでしまいます。
その人を切るのか残しておくのかは悩ましいところで、
今回撮影したところでも、何枚か自分でも失敗したなと思うものがあります。

次に、室内での感度設定。
室内で撮影する場合の感度設定はやはり問題になると思います。
成人式の式典が始まると室内で撮影することになりますが、
こういった会場での撮影は、天井高もあり天バンはできませんし、
ストロボを直射であてても、光が回らずに背景が落ちてしまいます。
私は今日の撮影では、ISOを1600で撮っていましたが、
やはりある程度のノイズは乗ってきてしまい、室内で撮った女性の肌の質感が失われてしまいました。
これは、ライブの撮影等でも問題になってくるところですが、
とくにこういった記念の式典の時は、女性の皆さんはお美しい恰好をされてらっしゃるので、
出来るだけそのまま写したいと思う身としては悩ましいです。

今回のこの二点は、
成人式だけでなく他の撮影の時にも重要になってくることですから、
より注意して撮影するようにしたいと思います。

高感度ノイズについての解決策はすこし考えてみたので、
そのことも今度少し書いてみたいと思います。 このブログは、YuzuPhoto.comに2012年2月21日より移転しました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

弓弦

Author:弓弦
写真が趣味の一般大学の2年生です。
ストックフォトもはじめてみました。
現在は写真がうまくなる様に練習中です。

何かご用件がありましたら下記のアドレスまで。
yudurupic@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。